The Hanged Man:逆さ吊りにされた男
待つこと・犠牲
問題に対する最善の取り組み方は、常識的な方法がいつも正しいとは限りません。他人に自分の意志を押しつけたいと思ったら、逆に一歩身を引きなさい。自分のやり方を押し通したい、と思った時にこそ自己犠牲が必要です。行動するべきだ、と思った今こそ、待つべき時なのです。逆を行くことによって目的が達成されます。