Home>単語クイズ英単語暗記クイズ

英単語クイズ PrepTutor Online

武器は英語・そして英語は単語!

就職、転職で絶対的な優位に立てるための武器はズバリ英語力。その英語力を手っ取り早く身につけるには、まず英単語を覚え直すこと。

無料で使えるオンラインの英語クイズは多くありますけれど、この「英単語暗記クイズ」は短期間で大量の英単語を暗記することを可能にできるよう設計された本格的な英単語クイズです。

英単語暗記クイズ

この単語クイズは、選択式と記入式のどちらでもプレイできます。間違えても気にせずにプレイし続けてください。

分からない単語が出てきたら、いい加減に答えて、次に進みましょう。正解が表示されます。これを覚えるようにすると自分のボキャブラリーがドンドン増えてきます。毎回ランダムに出題されます。

全部やり通せば無敵の単語力!

この単語クイズで訓練することによって、必要にして充分な語彙数の英単語を習得することができます。自分に合ったレベルから始めて、何度も繰り返し挑戦してください。

All Aboutでも紹介!

All About(英語の学び直し:ガイド・古賀和歌子氏)に収録されました。

英単語をクイズ形式で学習します。知らなかった単語、つづりを間違えてしまった単語は書き出して覚えてしまいましょう。英単語を知ることは英語学習の基礎です。単語さえ知っていれば、英語を「話す・読む・聞く・書く」ことの全てにおいて有利です。理屈抜きに英単語を暗記してください。

【毎回答え合わせをしながら進むので着実に単語の力がつきます】

正解だとこうなります

英単語クイズ:正解例

答えが間違っていると、こうなります

英単語クイズ:誤答例

【英単語暗記クイズについて】

(1)選択式:選択肢をクリックするだけで遊びながら単語を覚えることができます。(2)記入式:タイプ入力で実力を試すことができる記入式問題も備えた本格派です。

選択式(クリックするだけで学習できる五択問題)

選択式:20問モード
正解でも不正解でも20問で1セット:制限時間なし
TOEFL・SAT・GRE・英検一級
TOEIC・大学受験特訓・英検準一級
高3・英検準一級・英検二級
高2・英検二級・英検準一級
高1・英検準二級・英検二級
中3・英検三級・英検準二級
中2・英検三級・英検四級
中1・英検四級・英検五級

選択式:20問モード
正解でも不正解でも20問で1セット:制限時間なし
TOEFL・SAT・GRE・英検一級
TOEIC・大学受験特訓・英検準一級
高3・英検準一級・英検二級
高2・英検二級・英検準一級
高1・英検準二級・英検二級
中3・英検三級・英検準二級
中2・英検三級・英検四級
中1・英検四級・英検五級

記入式(実力が問われるタイプ入力)

記入式:20問モード
正解でも不正解でも20問で1セット:制限時間なし
TOEFL・SAT・GRE・英検一級
TOEIC・大学受験特訓・英検準一級
高3・英検準一級・英検二級
高2・英検二級・英検準一級
高1・英検準二級・英検二級
中3・英検三級・英検準二級
中2・英検三級・英検四級
中1・英検四級・英検五級

記入式:勝ち抜き戦モード
3回間違えるとゲームオーバー:どこまで進めるか:制限時間なし
TOEFL・SAT・GRE・英検一級
TOEIC・大学受験特訓・英検準一級
高3・英検準一級・英検二級
高2・英検二級・英検準一級
高1・英検準二級・英検二級
中3・英検三級・英検準二級
中2・英検三級・英検四級
中1・英検四級・英検五級

【単語クイズで暗記】

分からなかったら適当に答えて次に進んで下さい。正解が表示されます。

これを覚えていけば、知らず知らずのうちにボキャブラリーが増えていきます。

【単語を知っていればトクをします】

「単語を知っていたので助かった」を実感できるようになります。ある程度の英単語を「知っている」と英語が「使い物」になります。実用レベルの英語には一定数の単語を自分のものにしておくことが必須です。

【単語を暗記すれば無条件で英語力がつきます】

知っている単語の数が増えると飛躍的に英語力がつきます。この単語クイズで演習することによって楽に英単語を暗記することができます。

【ツベコベ言わずに英単語を暗記】

理屈抜きに英単語を覚えてください。「単語の暗記は苦手」、「電子辞書があるから英単語を知らなくても大丈夫」、または「基本単語だけ知っていれば会話はOK」みたいな言い訳は通用しません。

「その場で、即座に言葉が出てくる」ことが実用レベルの英語では求められます。

平均的日本人の英語で致命的なのが「単語を知らない」という情けない現実です。英語が不得意なのは、「文法ばかり勉強したから」とか「読み書きばかりの授業だったので会話に慣れていないから」とか言われていますが、これ、実はすべて嘘です。

「学校文法」では要領の悪い授業を受けただけですし、「読み」といっても、英語の本を何百冊も読んできたわけではありません。ましてや「書く」に至っては、くだらない「和文英訳」の作業をしてきただけで、自分なりの英文を書く訓練などは受けてはいません。

「単語さえ頭に入っていない」ので英語が全く駄目、とうのが掛け値なしの本当のところである場合が大半です。

裏返せば、しかし、これは「単語を知っていれば英語はどうにかなる」ということです。

そのつもりで是非この「英単語暗記クイズ」を活用してください。必ず英語ができるようになる突破口となります。

【毎回答え合わせをしながら進むので着実に単語の力がつきます】

【この単語クイズに収録されている単語数】

TOEFL・SAT・GRE・英検一級:2,483語

TOEIC・大学受験特訓・英検準一級:3,127語

高3・英検準一級・英検二級:1,293語

高2・英検二級・英検準一級:1,356語

高1・英検準二級・英検二級:1,055語

中3・英検三級・英検準二級:626語

中2・英検三級・英検四級:501語

中1・英検四級・英検五級:359語

【手軽に学習できる選択式単語クイズ】

5択問題で正解をクリックするだけ。スペルできない単語があってもドンドン先に進めます。手軽に学習できます。

【実力のつく効果絶大な単語クイズ】

実際に自分で使うことのできるボキャブラリーを増やすには自分で綴ることができるまで演習することが必要です。ここに設置した英単語暗記クイズは妥協なしの単語クイズです。

記入式なので、本気で取り組めば、それ相応の単語力を身につけることができます。「選択問題」より楽ではありませんが、やっただけの効き目はあります。

【ヒント付き記入式単語クイズ】

日本語で定義の書かれた単語を英語でタイプしてください。

各語の最初と最後の一文字がそれぞれヒントとして指定されています。

例えば、「r___e:受け取る」のような形式で出題されます。ヒントによって書き出しと最後の字が分かっているので、思ったよりも取り組みやすい記入式の単語クイズになっています。この問題では「receive」とタイプすればよい訳です。

また、始まりと終わりの文字がそれぞれ指定されているので、同義語を解答欄に記入して、それが誤答扱いされてしまうこともありません。

【単語クイズで暗記】

分からなかったらブランクのままクリックしても構いません。正解と自分で書いた答えが表示されます。

単語クイズに出題された語で知らなかった単語、つづりを間違えてしまった単語は書き出して覚えてしまいましょう。

【単語を知らないと損】

日本人の英語で一番不足しているのは単語力です。実際、難しい単語を知っている知っていないどころの話ではなくて、普段使いの英単語もほとんど身に付いていない場合が大半です。

単語を知らない人の話す英語は、話すことがまだよくできない幼児の発言と同じです。また、単語を知らないと英文を読むのも遅く、文全体の意味を把握することもできません。ヒヤリングも、自分が知らない単語は聞き取ることすらできません。

【単語を暗記すれば無条件で英語力がつきます】

英単語を知ることは英語学習の基礎です。単語さえ知っていれば、英語を「話す・読む・聞く・書く」ことの全てにおいて有利です。知っている単語の数が増えると飛躍的に英語力がつきます。

単語を暗記すれば格段に英語が上達します。そのつもりで頑張ってください。この単語クイズが必ず役に立ちます。

【忘れてしまっても大丈夫】

一度覚えたはずの単語でもすぐに忘れてしまってガッカリすることがあります。しかし、それほどクヨクヨすることはありません。また覚え直せばよいのです。前に一度覚えた単語ですから次にはもっと楽に覚えることができます。

こうして覚えたり、忘れたり、また思い出し直したりしながらボキャブラリーが増えていきます。忘れたりしながら何回も繰り返して、擦り込むように単語を徐々に覚えること自体が学習になっているのです。

【ツベコベ言わずに単語を暗記】

理屈抜きに英単語を覚えてください。「単語の暗記は苦手」、「電子辞書があるから英単語を知らなくても大丈夫」、または「基本単語だけ知っていれば会話はOK」みたいな言い訳は抜きで単語を暗記してください。

【英単語の覚え方:形で覚える】

英語のつづりは簡単です。アルファベットには文字が26しかありません。覚え方のコツは、その言葉全体の形をつかまえることです。これは漢字を学習した時と同じ要領です。決してh・o・u・s・e(エイチ・オウ・ユー・エス・イー)で「house」などという暗記の仕方をしてはいけません。

漢字の書き取りと同じです。漢字を覚えるときに「横棒2本、縦棒3本、それからまた横棒1本 ...」と記憶することはないはずです。必ず字全体の形でとらえています。英語の綴りも同じです。言葉の形をボンヤリと把握すれば楽勝です。

【英単語の覚え方:体に覚えさせる】

まず言葉全体を見渡してみます。何となく形が見えてくるはずです。それから何回か声に出してその単語を言ってみてください。それから何回かその言葉を書くかキーボードでタイプしてみれば、その単語をつづれるようになっています。

単語を黙読すれば、目がその言葉を覚えます。声に出せば口がその言葉を覚えてくれています。手を使って書けば、指がその単語の書き方を覚えています。

【英単語の覚え方:強烈な情景を想像して覚える】

短い文を自分で作って、新しく覚えたばかりの言葉を使ってみるのも効果的な学習方法です。心に描きやすいような情景を描写した文を作ると記憶にとどまりやすくなります。印象が強烈であればあるほど効き目があります。

【英単語の覚え方:語源で覚える】

高校英語以上のレベルでは、辞書などで単語の語源を調べてみるのも楽しみながら英語の語彙を増やす方法です。例えば、「export」は語源が「外・港(ポート)」ですから「輸出」、「import」は「内・港」ですから「輸入」など、また、「calculate:計算する」は、大昔に物の数を勘定する時に石(ラテン語で小さい石を意味する"calculus")に由来。そしてこの「小石:calculus」から「カルシウム」も派生した語である、などなど言葉の歴史には興味が尽きません。

PrepTutorシリーズ

フリーウェア版:PrepTutor英単語マシーン・PrepTutor英和・和英辞書など

製品版:中1英単語・中2英単語・中3英単語・高1英単語・高2英単語・高3英単語・大学受験特訓英単語

尚、この英単語暗記クイズ作成にはJun氏のQQQ SystemsというCGIスクリプトを使わせて頂きました。感謝!