Site Map 一般商品 美乳 Sex バイアグラ クーポン


Warning: Illegal string offset 'wday' in /home/netwarib/public_html/kanki.html on line 55
2018512月14日金曜日
否応なしに完璧な勃起を実現

1〜2分の操作で誰でも簡単に硬直勃起します

物理療法なので病気・年齢に関係なく勃起できます

バイアグラなどの薬による副作用の心配がありません

陰茎の増大効果もあります

物理療法なので病気・年齢に関係なく勃起できます

物理療法による完全勃起(バイアグラの副作用なし)

VCD式カンキ ゴム球型【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】 VCD式カンキ ゴム球型
30,000円

VCD式「カンキ」は、安全性・確実性・操作性に優れたED治療医療機器です。
[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス [stmx] - ソーシャルマーケットプレイス [stmx] - ソーシャルマーケットプレイス [stmx] - ソーシャルマーケットプレイス [stmx] - ソーシャルマーケットプレイス [stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

年代に関係なく、ED(勃起不全・勃起機能の低下)でお悩みの方々にうれしいお知らせです。

VCD式「カンキ」は、安全性・確実性・操作性に優れた医療機器です。

物理療法ゆえに、薬による副作用の心配もなく、完全勃起します。パートナーの満足度も抜群で、30代のあのたくましさがよみがえります。ぜひ、お試しください。

  • 初めての方にも簡単にすぐ使えます
  • いざというときにも簡単に勃起します
  • 自然の摂理に従った勃起なので副作用がありません
  • 性的興奮がなくてもいつでも自在に勃起させられます
  • 120以上の病院で使用されています
  • 軽量でコンパクトサイズ。携帯にたいへん便利です
  • バイアグラなどの薬が服用できない方でも安全に勃起します
  • 機能が回復する例が多く、増大効果もあります
  • 1〜2分の操作で誰でも簡単に硬直勃起します
  • 物理療法なので病気・年齢に関係なく勃起できます
  • 他の療法に比べ、価格が安価です
  • 日本人の体型に合わせて開発された最適なサイズです

VCD式「カンキ」は、5医科大学・2病院で臨床治験を実施して、厚生労働省の医療機器承認(承認番号21200BZZ00652000)を受けています。

安全に勃起する効果が注目され、泌尿器科・性機能学会で21回もの学会報告されたのはVCD式「カンキ」だけです。

VCD式カンキとは

当時は70歳以上の方が大半でしたが、ED(勃起不全)で悩んでおられた方々の、元気になった息子に大喜びする笑顔が今でも忘れられません。数年ぶり、中には十数年ぶりという方もいらっしゃいました。

VCD式カンキとは髪のCMではありませんが、ED(勃起不全)の悩みにおいても、最初うつむきかげんだった方が胸をはって堂々とされていく姿を目の当たりにし、男は精力と身体全体の健康が比例するのだなと実感させられたものです。

現在は、よい薬が発売されていますので、薬が効果的な方にはED治療補助具・VCD式カンキは必要ありません。しかし、薬以外の方法として、この医療機器の存在自体があまり知られていないようで残念です。このサイトが、ひとりでも多くのED(勃起不全)で悩む方の役に立てれば幸いです。

VCD式「カンキ」勃起のメカニズム
ペニスの勃起は性的興奮により陰茎海綿体に血液が流入することから始まります。そして根元の座骨筋肉が収縮し血液が体内に戻らない事で完全な勃起が成立するわけです。VCD式カンキは勃起不全に対して、以上の原理を自然に再現する目的で開発されました。すなわち、陰圧ポンプにより血液をペニスに導き、完全に勃起したところで根元をゴムパッキングで締めます。この簡単な操作を行うだけで、インサートのために十分固くなった状態で自然なセックスを可能にする医療用具です。

実績が物語る、15年間で30万人のご愛用者
5医科大学・2病院で臨床治験を実施し、厚生労働省から医療用具の承認を受けています。
全国120以上の病院で勃起不全治療に使用され、医師の指導により販売しています。
加齢による勃起不全、精神的なインポテンツの治療、糖尿病性のEDなど、全てのタイプに使えます。
セックスの直前に使用するだけでなく、日頃の勃起トレーニングにも適しています。
自然の摂理に従った勃起なので、男性機能の回復を促し、ペニスの増大効果があります。

年代に関係なく、ED(勃起不全・勃起機能の低下)でお悩みの方々にうれしいお知らせです。薬に頼らずEDを克服する!!

VCD式「カンキ」は、安全性・確実性・操作性に優れた医療機器です。

 

VCD式カンキ 商品について

商品についてVCD式カンキの仕組みや価格のほか、メリットやデメリットについてご紹介します。本品は、薬を使わない医療機器で、基本的にどんなタイプのED(勃起不全)にも有効です。

当社で製造販売しているVCD式カンキは、承認を得ているED治療補助具です。陰圧によって勃起を起こさせる医療機器のため、薬を使うことはありません。基本的にどんなタイプのEDにも有効です。

こちらでは、VCD式カンキの仕組みや価格のほか、メリットやデメリットについてご紹介します。

もう方法がないとあきらめる前に

当社では、次のような方のために有効性の高い「医療機器」によりEDを克服する方法をご紹介しております。

  • バイアグラなどの薬を試したが効かなかった
  • 心臓病などの理由で、薬を処方してもらえない
  • 薬は使いたくない
  • 精力系の健康食品をいろいろ試したが効かなかった

この医療機器は「陰圧式勃起補助具」とよばれ、年齢に関係なく、基本的にどんなタイプのEDにも適応があります。また、薬を使用せず、長期的に使用できるため経済的メリットのあるED治療補助具です。 継続的に使用することで、機能回復の報告例もあります。

製品名 VCD式カンキ 管理医療機器承認番号21200BZZ00652000
製造販売元 快生薬研株式会社

VCD式療法とは

VCD(Vacuum Constriction Device System)とは、わかりやすく説明すると「陰圧式」「真空ポンプ式」のこと。吸引によって人為的に陰茎海綿体内に血液(動脈血)をよび込み、勃起させ、陰茎の根元を坐骨海綿体筋の代りに締め付けバンドで締めることによって勃起を持続させます。

これはとても生理的な方法であり、動脈血の供給を増加させたり性の中枢を刺激するなど、原因療法としての治療効果も認められています。

基本的にどんな原因のEDにも有効で、医学会でも認められています(1998年より医療機器として認められたもの以外は販売できません)。

VCD式カンキ セット内容・販売価格

ピストン型

ゴム球型

※真空ポンプは2通りあり、「ピストン型」は吸引力が強く耐久性にすぐれていますが、基本的な効能は同じです。ただ、握力が弱い方には「ピストン型」がおすすめです。

VCD式カンキ メリット

どのようなタイプのEDにも適応があります

  • 薬が効かない方にも効果があります
  • 薬を使用しないので、薬による副作用はありません
  • 年齢制限はありません
  • 使用方法が簡易です
  • 長期的に使用でき、経済的です
  • 15年以上の使用実績があります

VCD式カンキ デメリット

  • パートナーの理解を得たうえでの使用が望ましいです
    習熟すれば、わからないように機器を使用することも可能です
  • 勃起操作ができるまでに、ある程度慣れが必要な方もいます
    締め付けゴムパッキングのサイズや吸引回数は人によって異なりますので、いろいろお試しください。長期間勃起状態がなかった方は、当初時間がかかる場合があります
  • 男性器の表面温度が下がり、パートナーが冷たく感じる場合があります
    厚めのスキンを併用すると緩和します

VCD式カンキ ご使用方法

ご使用方法ED(勃起不全)の治療に有効なED治療補助具・VCD式カンキの使用法を中心に、副作用や注意、使用できないケースなどをご紹介しています。ご購入をお考えの方は必ずお読みください。

ED(勃起不全)の治療に使われるVCD式カンキは、小型の医療用真空ポンプの簡単な操作で陰茎海綿体に血液を集め、勃起を増大。さらに、根元を引き締める筋肉の補助として小さなパッキングを半自動装着させることで、完全勃起させるように研究開発された画期的な機器です。

高年齢や各種病気による勃起不全などに関係なく、2〜3分間の短時間で即勃起し、30分持続勃起させることができますので、いつでも性交は可能です。

また、1日1回5、6分間の使用を2〜3カ月続けることで、勃起不全が機能回復したという報告も寄せられています。日本では十数年前から導入され、すでに15万人以上の方が愛用しております。

ステップ1

男性器全体に潤滑ゼリーをたくさん塗り、亀頭をパッキングの穴にあてポンプを上下に2回ピストン操作しますと、亀頭部が管内に入ります。

ステップ1
ステップ2

亀頭部がプラスチック管内に入ったら、ゆっくり血液をよび込むために約10秒間待ちます(20〜30秒以上待つほうがより効果的なケースもあります)。

ステップ2
ステップ3

ポンプ操作を1回し、また10秒間待ちます。「1回10秒」を何度か繰り返していきますと、自然に勃起します。

ステップ3
ステップ4

勃起したら、プラスチック管にはめたアダプターを矢印の方向に押すと、アダプターとパッキングが同時にはずれます。さらに、男性器からアダプターのみ取りはずしてください。

ステップ4
ステップ5

根元に装着されたパッキングは、男性器の奥に入り見えなくなります。

ステップ5

※ ゴムパッキングのサイズや真空ポンプの吸引回数は、人により異なりますので、自分に適した状態が見つかるまである程度の慣れが必要となる場合があります。

VCD式カンキ 副作用・注意

臨床試験で確認された副作用に、疼痛、浮腫、皮下出血があります。

男性器に潤滑剤を十分に塗布しておくと防げます。操作を急がず、締め付けがきつい場合にはがまんせずに、一度解除して操作し直すことで防げます。

※ いずれも一時的なもので、著しく重い副作用は報告されていません。
※ ゴムパッキングは30分以上連続使用できません。泥酔状態で使用して、装着したまま寝込んだりすることなどないように注意が必要です。いったんはずして休息すれば、繰り返しの使用はできます。

VCD式カンキ 使用できないケース

  • 精神障害のため本機器の使用が不可能と考えられる患者
  • 陰茎に炎症や傷がある患者や陰茎を切断した患者
  • SID(性行為感染症)にかかっている患者
  • 完全視力喪失者(ただし、本器機の操作方法に習熟した介護者がいる場合にはその限りにあらず)
  • 重度の多発性硬化症の患者
  • 極端な屈折を伴うペロニー病の患者
  • 性交をすると健康を損なうおそれがある疾患を有する患者(心疾患、脳血管障害など)
  • 締め付けバンドの取りはずしが困難な患者
  • そのほか医師が不適当と判断した患者
    たとえば、抗血液凝固物質療法施工中、陰茎PROSTHESIS除去、海面体内注射直後、鎌状赤血球性貧血、持続勃起症の既往のある患者、アルコール依存症または覚醒剤や麻薬常習者
  • 勃起時の陰茎周が13.8センチメートル、陰茎長が16.5センチメートルを超える患者(プラスチック管に収まりません)

VCD式カンキ 開発の経緯

開発の経緯VCD式カンキの開発の経緯をご紹介します。本品は、米国製の陰圧式勃起補助具をモデルに改良し、1987年に発売を開始。2000年に医療機器の承認を受けたED治療補助具です。

ED治療器具「VCD式カンキ」の開発は、1980年代、ED(勃起不全)によって深刻化した欧米の性問題に当社創業者が注目したことからはじまりました。米国製の陰圧式勃起補助具をモデルに改良を加えた本品が、日本において医療機器の承認を受けるまでをご紹介します。

目指したのは、科学的に勃起不全を矯正する器具の開発

目指したのは、科学的に勃起不全を矯正する機器の開発医療機器としての陰圧式勃起補助具が登場するのは、米国Osbon製のものがFDAより認可された1982年から。その起源は1874年に、Joho King(米国)が陰茎の機能強化に陰圧ポンプを使用したとする報告までさかのぼることができます。

日本においては、1987年より本品が雑貨品として発売されていました。創業者は、来るべき高齢化社会における生活の質(QOL)の向上と医療との関わりあいに注目し、性の問題が重要な課題になることを予見していたのです。

当時、日本では性の問題はタブー視されていましたが、欧米ではED(勃起不全)は離婚の一要因として大きな問題となっていました。近い将来、日本においても性の問題が真剣に論議されることになると確信していた創業者は、科学的・合理的にED(勃起不全)を矯正する器具の開発を目指すことになったのです。

米国製をモデルに、性能・操作性を改良

米国製を熟知していた創業者は、これをそのまま日本に導入するにはサイズや使用方法に問題があり、改良の必要があると考えました。開発にあたり最大のポイントとなったのは、使用方法の簡便化です。米国製をモデルに改良を加えた点は次のとおりです。

サイズ

米国人と日本人とでは体格の差が歴然としているため、サイズも小さくする必要がありました。サイズについては病院の泌尿器科や性産業からの情報も参考にしました。

密着性

米国製は締め付けバンドをあらかじめプラスチック管の中枢端に掛けておいて、陰茎をこのプラスチック管の中に入れます。プラスチック管は皮膚に完全に密着させるようにしますが、陰毛などによって隙間ができないようゼリーを十分に付け、密着状態を作る必要があります。陰茎が完全に勃起したら、プラスチック管の中枢端に装着しておいた締め付けバンドをはずし、陰茎の根元に掛けます。この操作は、プラスチック管と皮膚の間の密封性を保ちながらおこなわなければならず、多少のテクニックが必要でした。

本品も締め付けバンド(ゴムパッキング)を最初にプラスチック管に装着しておくのですが、米国製のようなテクニックは要りません。亀頭をゴムパッキングの穴に当て、プラスチック管内を陰圧にしていくので、まず亀頭がプラスチック管の中に吸い込まれ、次いで陰茎が徐々に吸い込まれていきます。完全に勃起したあとプラスチック管をはずすと、ゴムパッキングは陰茎の根元に自然に装着されます。この方法だと密着性は十分に保たれることになります。

2000年、医療機器としての承認を取得

米国製をモデルに改良を加えた試作品を製作し、モニター調査のうえゴムパッキングを4種類として市販開始。それ以後、本品は雑貨品として通信販売や薬局などで販売されていました。そのうち、使用者の評判から泌尿器科医の知るところとなり、その有用性に注目が集まるようになってきました。

さらに、1990年に日本性機能学会において発表されたことにより、全国にある多くの医療機関で本品が導入されるようになりました。以後、学会発表も多数なされ、その評価においても共通して有用性・安全性を確認。ED(勃起不全)の非外科的治療における重要な手段として、有用性が広く認められるようになりました。

一方、粗悪な類似品が出回るようになったことや、日米における許認可の違い(米国FDAの認可を得ている器具であっても日本においては医療機器として認められていない)を鑑み、この方面の専門学会である日本性機能学会の指導の下、各種器具の評価がおこなわれることになりました。

「一定の評価が得られたものが医療機器として認められるようになるべき」との考えが発端になり、1995年8月29日付で日本性機能学会が、厚生省薬務局医療機器開発課長(当時)宛てに「陰圧式勃起補助具の医療用具としての取り扱いについての要望書」を提出。これを受けて、薬機第198号(1995年9月19日)により、医療機器に該当することが示されました。この決定により、1998年10月1日以降、医療機器としての承認を受けていないものは販売できなくなったのです。

以上のような背景のもと、本品は1995年9月〜1997年10月の期間に、5医科大学2病院で臨床試験をおこなったうえ承認を得、現在にいたっています。昨今は、効果の高い服用薬も承認されており、ED治療の第二選択とされていますが、服用薬が効かないケースや使用できないケースも多く、その需要は計り知れないものがあるといえます。

VCD式カンキ 管理医療機器承認番号21200BZZ00652000VCD式カンキ 管理医療機器承認番号21200BZZ00652000

監修医学博士・細井康男

新都心クリニック院長 細井康男東京前立腺センター「新都心クリニック」では、前立腺の経尿道的手術であるTUTRP(経尿道的前立腺切除術)で国内随一とされ、雑誌『TIME』(1996年)にも日本の泌尿器科医として紹介されました。

現在、日帰りTUTRP(経尿道的前立腺全切除術)ができる日本で唯一の泌尿器科です。「VCD式カンキ」の臨床試験を担当しました。

略歴

新潟大学医学部卒業
東京大学医学部泌尿器科学教室入局
元都立大塚病院泌尿器科 医長
帝京大学医学部 講師
医療法人 財団明理会 大和病院 副院長
正明会 山田記念病院 前立腺センター 所長
赤坂見附前田病院 顧問

否応なしに完璧な勃起を実現

1〜2分の操作で誰でも簡単に硬直勃起します

物理療法なので病気・年齢に関係なく勃起できます

バイアグラなどの薬による副作用の心配がありません

陰茎の増大効果もあります

物理療法なので病気・年齢に関係なく勃起できます

物理療法による完全勃起(EDの悩みを解決・歓喜をもたらすカンキ)

VCD式カンキ ゴム球型【美容健康商品・コンタクトレンズ・家電専門店Blue-Lagoon】VCD式カンキ ゴム球型
30,000円

VCD式「カンキ」は、安全性・確実性・操作性に優れたED治療医療機器です。
物理的療法で完璧な勃起を実現(VCD式カンキ)・カンキ・歓喜 【ネット割引コム・ネット割り引きコム・ネットわりびきコム・ネット割引きコム・net割引.com】